RCCNEWS

P
R

noimage

広島・福山・呉市で585人感染 1人死亡 新型コロナ(12午後)

2022.4.12 11:55
12日の新型コロナ感染確認の発表など、広島県内の状況です。

広島市で350人、福山市で197人、呉市で38人の感染が発表されています。ほかの市や町はまだ出そろっていません。この時間までに県内で合わせて585人となっています。(情報を更新しています)

また、福山市で患者1人の死亡が発表されています。

1日ごとの新規感染者の推移です。湯崎知事が指摘しましたが、まん延防止措置解除後、下がりきらないまま横ばいから、最近は増加傾向に転じています。1日の発表は11日まで6日連続で1000人を超えています。

直近1週間・10万人あたりの新規感染者は、11日時点で267.70人です。

11日時点の医療の状況です。湯崎知事は、27%ほどの医療機関の確保病床の使用率が、このままの状況で続くと、早ければ今月28日に50%を超える可能性があると指摘しています。

県内の患者数は1万1714人です。このうち重症の方は5人、中等症の方は27人です。

医療機関の確保病床の使用率は27.4%(確保610床・入院167人)となっています。宿泊療養者用ホテルの部屋の使用率は45.2%(確保1526室・利用690人)です。患者のうち、医療機関に入院などせず、入所している福祉施設などで療養されているの方は164人です。自宅療養・待機の方は1万693人となっています。
  • twitter
  • Facebook
  • LINE

PAGE TOP