RCCNEWS

P
R

広島・庄原市「休暇村吾妻山ロッジ」営業終了へ 利用者4割減

2020.10.16 16:48
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、広島・庄原市にある休暇村吾妻山ロッジが、営業を終了することになりました。

 一般財団法人の休暇村協会によりますと、庄原市比和町にある休暇村吾妻山ロッジは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ことしの利用者が例年に比べておよそ4割減少するなど、経営維持が困難になったことから、来年の3月いっぱいで営業を終了することを明らかにしました。

 冬季休業があるため、来月14日が実質的な営業最終日になります。

 休暇村吾妻山ロッジは、1980年にオープン。大自然の中での、宿泊や日帰り入浴などで人気を集めていました。

 同じ庄原市の東城町にある休暇村帝釈峡は、営業を続けるということです。
  • twitter
  • Facebook
  • LINE

PAGE TOP